一生に一度の買い物である結婚指輪。

夫婦となった証としてこれから一生身に着けるものであるからこそ、結婚指輪は大切に選びたいですよね。

でも、結婚指輪って何を基準に選んだら良いのでしょうか?結婚指輪を選ぶ視点別にあなたにぴったりな結婚指輪を探していきましょう。

女性にとって結婚指輪で大切なのはやっぱりデザイン。

昔は邪魔にならないシンプルなストレートが一番だとされてきましたが、最近では結婚指輪も一つのファッションとして考えるようになってきています。

今結婚指輪のデザインとして人気があるのが、S字とハーフエタニティ。

S字は、Sの字のように緩やかなカーブを描くデザインですね。

シンプルながらデザイン性もあり、女性の指を長く細く見せることで有名です。

宝石をつけなくても美しく見えるのでリーズナブルに抑えたい人にもおススメ。

また、ハーフエタニティは、結婚指輪の半分だけ宝石が敷き詰められているタイプ。

結婚指輪の全体に宝石を敷き詰めたエタニティほどのゴージャス感はありませんが、普段の生活の邪魔になりすぎず、適度なゴージャス感を演出できるのでおススメです。

結婚指輪は、選ぶデザインによって身に着けたときの印象、そして周りの人から見たときの印象が異なります。

いつまでも美しいと思うことができる素敵なデザインの結婚指輪を選びたいですよね。

東京では、とくに銀座は宝石店が多いことで知られています。

できるだけいろんなタイプの結婚指輪をチェックしたいなら、ぜひ銀座に行ってみてくださいね!

◇お勧めショップのご紹介:銀座の結婚指輪オーダーメイド専門店